呑んで☆呑まれて

呑んで☆呑まれて

呑まれて呑んだ・・・酒の記録です

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

山崎蒸留所

昨日、サントリーの山崎蒸留所に見学に行ってきました。

zaki001
zaki002
zaki003

受付でチェックを受けて敷地内へ。

zaki004

工場内案内板。

zaki005

集合場所へ向かいます。

zaki006

ウイスキー館の展示場。

zaki007

瓶は接着材で固定してあります。あしからず(爆)

zaki008

ポッケに入れるのは無し・・・ってことで(再爆)

zaki010

zaki011

ギャグ一つ、かましたところで皆さん揃ったようで。
見学スタートです。

zaki012

創業者の銅像の前で簡単な説明を。

zaki012

最初の行程、仕込みタンク。これで温水を使って麦芽を糖化させます。
麦焼酎とはこの段階が違いますね。麦焼酎は麹を使い糖化させますから。
この辺りはなにやら醤油っぽい匂いがしていました。

zaki013

仕込みを終えた麦汁はこの木桶で酵母を使って発酵させます。

zaki014

そして、いよいよ蒸留行程へ。

zaki015

工場のメイン部分ですね。蒸留は初留(左のポットスチル)と、再留(右のポットスチル)
の2回行われるそうです。

zaki016

初留と

zaki017
zaki018

再留。

zaki019

2回の蒸留行程を終えて液化された原酒「ニューポット」が出てきました。

zaki020

ニューポット、これがウイスキーの原型ですね。香りはやはり焼酎そのものでした。
酒造原理は同じですからね。大雑把に書けば。ヨーロッパを経由してきたか、
アジアを経由してきたかだけの違いですから。飲んでみても恐らく焼酎だと思います。

zaki021

そして熟成行程へ。

zaki022
zaki023

ここで樽熟成についての説明。
4年物の樽と12年物の樽の中身を比較。減り具合と色合いは明らかに違いますね。

zaki024

4年物と、

zaki025

12年物。

zaki026
zaki027

・・・とそこに

zaki028

お宝発見!

zaki029

シリアルナンバー0001の樽です。何年物でしょうか??87年?
もし、「好きなの1樽くれてやる」と言われたら、迷わずコレですね(笑)
恐らくこれ1樽で田園調布に一軒、家が建てられます。
かっぱらうならコレですよ(爆)

zaki030

これで見学は終了。

zaki034
zaki031
zaki032
zaki033

敷地内を再び歩いて・・・

zaki035
zaki036

おまちかね、試飲タイム~!

zaki037
zaki038

シングルモルトの聖地でハイボールを飲む。

zaki039

そして解散後は有料試飲へ。シェリー樽熟成物と「響」の17年物をストレートで。
シェリーはイイ~香りと独特の風味があり、「響」は深い熟成味が楽しめました。

zaki040

シェリーと、

zaki041

響。



そして中々飲めない「山崎25年」
深い、深い味わい。喉を通った後の焼ける感覚と長く残る苦味が印象的。ウイスキー
解る人は、この深い味覚が良いのでしょうね、恐らく。

zaki042
zaki043





スポンサーサイト
 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
my account tweet
SAKE tweet
tweet of jyuyondai
プロフィール

而間☆ユ

Author:而間☆ユ
.
酒は麻薬のようなもの。呑んでいるつも
りが何時の間にか呑まれてしまって身体
を潰すのは酒呑みの性。
然し美味しいから解っていても止められ
ないんですけどね・・・

拙ブログ、まあ、見てやってください。
日本酒の全く新しい呑み方も提案しますよ。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。