呑んで☆呑まれて

呑んで☆呑まれて

呑まれて呑んだ・・・酒の記録です

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

十四代~秘蔵純米焼酎

十四代の純米焼酎を開けました。

DSC_0004_20120624201336.jpg

以前は白っぽい瓶に入っていましたが、最近は透明な瓶みたいです。

DSC_0002_20120624201338.jpg

これもロックで。

DSC_0003_20120624201337.jpg

露地物野菜を肴に飲む酒が美味しい季節になりました。


スポンサーサイト
 
 

十四代 純米大吟醸「龍の落とし子」

昨年暮れに購入した21BYの純米大吟醸「龍の落とし子」を開けた。

DSC_0560_20120512115336.jpg

開けた時の上質感ある吟醸香は上品に香る。

DSC_0561_20120512115335.jpg

含んでみると、香り同様の上品な甘みはしっかり感じ、それでもくどくは感じさせないもの。
落ち着いた旨味を愉しめる。とても良く出来た酒。
甘みが中心に在って、控え目な酸と程好い苦味が色を添えている感じ。

DSC_0562_20120512115334.jpg

甘みが中心にあるのに呑める、甘みを旨いと思わせる辺りは流石十四代。
これは適度な喉越しのキレの良さにもその理由がある様な。
2年半の熟成もこの旨味を手助けしているのかな。

DSC_0563_20120512115333.jpg

暫く口の中に置いておくと極微量の程好い熟成も愉しめた。
イ~酒だよ。

DSC_0564_20120512115332.jpg

今年も後、どれぐらい日本酒呑むか分からないが、これだけの旨味に何回出会えるだろうか?
それぐらいの出来。最近久しく呑んでいなかった(笑)大吟の上質な旨味を愉しめた。

DSC_0565_20120512115331.jpg

色付きも大変宜し。



 
 

十四代 角新純米吟醸

十四代の角新純米吟醸を開けた。
使用米は添付の画像を参照。

jyu012.jpg

冷蔵庫から取り出し直ぐ開ける。
甘み感伴う芳しい吟醸香。

jyu013.jpg

呑んでみると、やや甘み先行の味わい。酸は少な目。
くどくは無い(呑み始め)が、かなり濃醇な印象。

jyu014.jpg

もう少し大人し目の味わいであって欲しかったかな。
常温に向かうと大人しくなってくる感じはあるのだが。
だから個人的にはそれ位の温度帯が良い(好み)。

jyu015.jpg

甘みだけ取り出せばとても上質で満足な出来かも知れないけれど、
前回も書いた様に他の味覚とのバランスが大事な訳で。。。
そういう意味で全体的な味わいには不満。

jyu010.jpg

角新・・・「□の中に新」は単に新酒という意味らしいです。

jyu017.jpg

jyu016.jpg

jyu011.jpg
昨年迄の出羽燦々(右)と数年前の八反おりがらみ(左)と共に。



 
 

14購入

久しぶりに納得の抱き合わせだったので買いました。

ae645.jpg

明日には秋田から「4レンジャー」が届くというのに(汗)


 
 

掛田商店@追浜

大晦日、横須賀の実家に帰る途中に追浜にある「掛田商店」に寄って
正月の酒を購入しました。

お店には初めて伺いました。
十四代を扱っているのは以前から存じてはいましたが、行って其処に
置いてある訳無いし、追浜は各駅電車しか止まらない駅なので態々
乗り換えるのも面倒・・・ってことで今迄行かず終いでした。

kake001.jpg

当日はこの3本を購入。十四代は21BY(勿論単品)
商品の前には「21BYの酒です。この事、理解出来る方のみご購入ください」
なんて注意書きもありました。

さて、開運と小左衛門はその日に開けて呑んでみました。

小左衛門:おりがらみだからか、やや甘味強し。
なんか而今みたいな甘さの酒。

開運:先日呑んだものと同じと思って口に入れたら、全く違うんでびっくり!
青リンゴ様のセメ感もあってフルーティの極みみたいな味わい。
タンクに依ってこんなに違うのかな~って実感しました。
知らない人が、先日の拙ブログの感想文見てこの酒呑んだら「コイツ舌がおかしい
んじゃないか!」って思うぐらいに違います。悩ましいですね。




 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
my account tweet
SAKE tweet
tweet of jyuyondai
プロフィール

而間☆ユ

Author:而間☆ユ
.
酒は麻薬のようなもの。呑んでいるつも
りが何時の間にか呑まれてしまって身体
を潰すのは酒呑みの性。
然し美味しいから解っていても止められ
ないんですけどね・・・

拙ブログ、まあ、見てやってください。
日本酒の全く新しい呑み方も提案しますよ。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。