呑んで☆呑まれて

呑んで☆呑まれて

呑まれて呑んだ・・・酒の記録です

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

十四代 純米吟醸 龍の落とし子

7


先月(だったか?)マジコメした十四代の「龍落とし」を開けてみた。
日本酒開けるのは、またまた久しぶり。この夏はずっとハイボールを飲んでいたからね。

12


開けた時には芳しい吟醸香があった。口に含んでみると・・・

フルーティさを伴う甘味はとてもライトな印象。程好い苦味が後から追いかけてくる感じ。
酸が弱めなので、甘味含む旨味が控え気味なのは良いのだが、厳しく書けば“何か”物足り
ない感じもあった。しっかりした味覚ではない。大吟の様に雑味少なく、上品な味わいは愉
しめたのだが。

8

11

しかし常温になるとスバラシイ!冷やは程々に、常温で呑んで欲しい酒だね。冷やでは
この酒の良さは解らないかも知れない。

10



~4days later~

今日も常温で呑んだが旨いねぇ~
イヤ味の欠片も無い酒質が堪能出来た。
やっぱ、十四代は旨いワ(笑)







スポンサーサイト
 
<- 09 2011 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
my account tweet
SAKE tweet
tweet of jyuyondai
プロフィール

而間☆ユ

Author:而間☆ユ
.
酒は麻薬のようなもの。呑んでいるつも
りが何時の間にか呑まれてしまって身体
を潰すのは酒呑みの性。
然し美味しいから解っていても止められ
ないんですけどね・・・

拙ブログ、まあ、見てやってください。
日本酒の全く新しい呑み方も提案しますよ。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。