呑んで☆呑まれて

呑んで☆呑まれて

呑まれて呑んだ・・・酒の記録です

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

緑やまユ生

「桃」に続いては「緑」を開けてみた。
yy009.jpg

開けた時の香りは控え目。「桃」とは対照的。

yy010.jpg

スッキリとした味覚の中にやさしく且つしっかりした甘味が存在する。
酸は控え目、フルーティ感も抑え目。
「桃」の4日目みたいな感じ。

yy007.jpg

喉越しに甘味、微量の苦味が残る。キレはまあまあ。
印象は悪くは無いが。

yy008.jpg

出荷が遅れたので、少々硬さの残る味わいなのかなと予想していたのだが、
そんな事もなく柔らかい味わい。でもフルーティ感も無いことから、出荷前に
空気に多く触れさせるような「操作」したのかな?よく分からないけど。



2日目、やや濃厚な甘味と酸味の妙。
併せる肴によってはくどくなりそうな感じ。
「桃」にも感じたが、まるで「ロシアンルーレット」みたいな酒。
呑んでみるまで「今日の出目」は分からない。暴発こそしないが(笑)
そういう意味では楽しい酒。

3日目、4日目も同じような感じ。

7日目、呑むとフルーティ感いっぱいの甘味が口の中に拡がる。
味覚は甘味優先。
口の中に在る時は、くどくないギリギリのところ。
喉越しは綺麗に無くなる。
これで緑終了。




スポンサーサイト
 
 

STONES BAR

最初に断っておきますが、これは「ステマ」ではありません(笑)
自分はサントリーとは全く関係無い(飲むだけ)人間なので・・・

stonb001.jpg


今年は英国のロックバンド「ザ・ローリング・ストーンズ」の結成50周年
ということで色んなメディアから様々な関連商品が発売される予定なのですが、
先日サントリーから「STONES BAR」という名称でアルコール飲料数種が6月に
発売される旨発表になりました。

http://www.suntory.co.jp/stonesbar/

自分は、この中でグリーンのベロマークがプレスしてある「瓶」が欲しいんですけど、
これだけ飲食店のみの販売なんですね。何か見透かされているような(笑)

stonb003.jpg


まぁ、ストーンズに興味の無い方には「それがどうした!?」って内容の
情報なんですけどね、ハイ(汗)


 
 

桃やまユ生

1本目は4種の中でも一番楽しみにしていた「桃」
やまユの中でも中心的な位置付けにある酒だと思います。
「青」と共にやまユ発売当初から造られているし。

yy003.jpg

この桃やまユの存在を2年前に知るまでは
改良新交って「白露垂珠」の門外不出米かと思っていました。
阪神大震災以前の「黒松剣菱」の愛山みたいに・・・

yy004.jpg

愛山も「黒松剣菱」が出資して品種改良の後に作り出し、それを指定の
契約農家に栽培させてその全てを買い取っていたそうですが、あの震災で
灘の工場も甚大な被害を被ってしまい、その年収穫の米を買い取りきれなくて
仕方なく流出させてしまったという経緯があったのです。
そこに目敏く登場するのが、ご存知のアノ蔵とあの蔵って訳なんですね(爆)

それぐらい自分は「白露垂珠=改良新交」って印象が強かったから。。。
山形の米かと思っていました。まさか秋田出身の酒米だったとはねw

yy005.jpg

昨年はやれ「米が硬くて吸水が上手くいかなかった」とか「造りが難しかった」
とかブログで愚痴ってた造り手でした。成る程、呑んでみてそんな感じでしたが、
今年はどうだったのでしょうか?

yy001.jpg

開けた時の香りは青リンゴ様のフルーティなもの。

yy006.jpg

味わいも香り同様に青リンゴ様の酸と甘味が楽しめました。
それらのバランスはとても良く、すっきり目の味わいの中にまとめられて
いるあたりも見事です。
喉越しのキレも中々で、微量舌の上に残る渋、苦味も良いアクセントになっています。
(これがあるから後味にくどさを感じること無く、次の一口も新鮮な気持ちで呑めます)

旨いねぇ~!開けたての今日はとても満足ですよ。

yy002.jpg




2日目は、酸が幾分後退し甘味がより際立った印象。
味が乗ってきた・・・・と甘目の味覚好む人は思うんじゃあ。
まぁ、くどくなった訳じゃないんですけど。昨日より肴には併せ難いかな?



4日目、更に甘味も後退し初日の酒とは全く「別物」に変化した。
穏やかな味わい。古き良き清酒・・・って感じ。
呑んでいて、自分がイメージする「古典酵母6号を使った酒」にドンピシャな感じ
の味わいでもある。
まぁ、この味わいをやまユに求めていた訳ではないけれど、こんな変化なら嬉しいかな。
初日は燗なんか点けても旨くないだろうって思ったが、今日のこれなら燗映えする酒だね。
初日のと今日のは同じ酒とは思えない位違う味覚。


6日目、酸が戻ってきた。
一度消えかかったものが戻ってきたことって今迄余り経験がないが、そう感じるのだから
仕方ない。これで呑み切る。







 
 

やまユ4種揃い踏み

yamayu051.jpg


今期も「やまユ生」を買ってみました。

当初は生は止めといて秋口(今年は夏前らしいが)の火入れだけにしよう・・・
と思っていたのですが、今期は初の緑やまユ(美郷錦)が発売される情報を知って
しまっては、この1本は生も呑んでみなければ→→1本だけじゃ送料諸々勿体無い
ので「それじゃあ4種頼もうw」という風になった次第です。

本来は「2月の中旬には4種揃えてお送りします」って事だったのですが、緑やまユが
何かあったのか出荷が遅れてしまい、1ヶ月以上遅れて先程やっと到着しました。

暫くは「やまユ三昧」です(笑)

yamayu050.jpg

緑だけロゴがRainbow~(笑)


 
 

14購入

久しぶりに納得の抱き合わせだったので買いました。

ae645.jpg

明日には秋田から「4レンジャー」が届くというのに(汗)


 
<- 03 2012 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
my account tweet
SAKE tweet
tweet of jyuyondai
プロフィール

而間☆ユ

Author:而間☆ユ
.
酒は麻薬のようなもの。呑んでいるつも
りが何時の間にか呑まれてしまって身体
を潰すのは酒呑みの性。
然し美味しいから解っていても止められ
ないんですけどね・・・

拙ブログ、まあ、見てやってください。
日本酒の全く新しい呑み方も提案しますよ。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。