呑んで☆呑まれて

呑んで☆呑まれて

呑まれて呑んだ・・・酒の記録です

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

白鶴~純米大吟醸白鶴錦

2本目は白鶴錦38%磨きの純大吟。
使用米についてはググれば幾らでも出てくるので此処では触れない。

DSC_0101.jpg

開けた時は、メロン様のフルーティな香り。

山田の純吟より苦味は少なく甘味の輪郭もハッキリしていて、より上質さを実感出来た。
より洗練された感もあって呑んでいて、その出来栄えの良さを実感した。

DSC_0104.jpg

やはり酸は少なめなのだが、此方は甘味を軽快に感じられるので純吟ほど酸が欲しい
とは感じなかった。呑んでいて充実感を得ることが出来た。

此方は文句無く旨いネ!
恐らく此方は依頼主(?)の社長の狙い通りの味覚でしょう(笑)
呑んでいて解りますよ(再笑)


DSC_0102.jpg

咽越しのキレ後に残る微かな苦味も心地良い。

DSC_0103.jpg

【3days later】
味覚的変化は殆ど無いように感じられる。
口に含んだ時に鼻に抜ける香りが心地良い。

【4days later】
昨日と変わらず。
変化・・・という意味では純吟の方が面白かったかな?

スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
my account tweet
SAKE tweet
tweet of jyuyondai
プロフィール

而間☆ユ

Author:而間☆ユ
.
酒は麻薬のようなもの。呑んでいるつも
りが何時の間にか呑まれてしまって身体
を潰すのは酒呑みの性。
然し美味しいから解っていても止められ
ないんですけどね・・・

拙ブログ、まあ、見てやってください。
日本酒の全く新しい呑み方も提案しますよ。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。